AT-House
Work
10
 A.T-HOUSE -住宅 リノベーション- 
“光と風を感じる家”
 築17年の建売住宅を、子供の成長というライフスタイルの変化を受けて、家族が快適に住まえるようにリノベーションしたのがこちら。プランニングでは、子供の成長や家族の変化、季節によって合わせられる、フレキシビリティの可能性をより大きくすることにポイントが置かれた。例えば、限られたスペースに和室を設けたいという要望があり、夫婦の寝室に畳収納家具を作り可動式和室とし、ときにはリビングへ設置することで和室リビングとして家族が集うことも可能とした。また、寝室の間仕切り戸を開けることによって、キッチン、リビング、デッキが一体化となる。デッキはリビングのフローリングから連続感を持たせ、窓を全開すれば庭へ向けてひと続きの大きな空間となり、視線や風が通り抜けるだけでなく、気分的な開放感も得られる。室内は白を基調とすることで、明るさと光を生み、大開口は空間に「気」をもたらし、「光と風を感じる家」となった。この物件は、琉球風水師 和来龍先生による風水鑑定も行われていて、風水とデザインが融合し「より心地よく、より快適な空間」づくりとなった。
Before ⇒ After
カーソルを写真に合せてください。
■玄関
■リビング
■ダイニング
■寝室
■キッチン
*住戸の概要
建物構造: 鉄筋コンクリート造・2階建
**積: 約143m2 (約43坪)
**数: 17年
*リフォーム概要
改修内容: 内部/全面リフォーム
外部/断熱・防水処理
工事期間: 約90日
Back Works Next